New's vision(ニューズヴィジョン)世の中を見渡すニュースサイト
  • GOTRIP!
    GOTRIP!
    20201220630
  • トルコ・ブルサ「トプハネ公園」に眠るオスマン朝初代・二代目のスルタンの霊廟

トルコ・ブルサ「トプハネ公園」に眠るオスマン朝初代・二代目のスルタンの霊廟

標高2500メートルを超えるウル山の麓に広がるトルコ北西部の街、ブルサは、かつてオスマン朝の最初の首都がおかれた場所です。
この街を首都と定めたのは、オスマン朝初代スルタンのオスマン1世でした。
1258年に生まれたオスマン1世は、物心がついたころ、とある長老の娘に恋をしました。ある日、オスマン1世は夢を見ました。長老の胸から月が昇り、月は自分の胸に沈みました。するとオスマン1世の胸から大きな樹木が生え、その…

全文を読む

関連記事

新着一覧