New's vision(ニューズヴィジョン)世の中を見渡すニュースサイト
  • 【ビットフライヤー業務改善命令】暴力団のマネロン、取引口座水増し、誇大広告…仁義なき仮想通貨業界の末路

    かねてから問題視されていた仮想通貨取引大手、ビットフライヤー社やQUIONE社など、5社に対し、金融庁が業務改善命令を出す方向であるというニュースが日経新聞に掲載されました。その後、今日22日朝になって、具体的な業務改善命令が出て憶測が広がっています。

    実際には当局筋の方針として「いきなり営業停止処分とするべき事案とも見えるが、それを行うと経営が立ちいかなくなり一般消費者など口座開設者の資産が守れないため、業務改善命令で経過措置を踏むことにした」と説明しており、ビットフライヤー社以下各社の対応をついては厳しく求めていくものと見られます。

    …続き

  • レガシーメディアの断末魔が聞こえる…同時多発で進行し始めた日本の”情報独占体制”崩壊の足音
    渡邉哲也 渡邉哲也
    2018.06.22

    このところ、大手芸能事務所のタレントの不祥事やテレビ局、広告代理店の不祥事が連日報じられている。これはレガシーメディアの弱体化と衰退を象徴するものであるといえる。日本のレガシーメディアは、一種の護送船団ともいえる強固な構造をもっており、世界でも稀に見る閉鎖社会であった。しかし、今、これが壊れ始めているわけである。

    日本のレガシーメディアは、新聞、ラジオ、テレビと地方系列局という同じ資本に連なる縦糸と大手広告代理店、大手芸能事務所、制作会社、記者クラブというメディアを横断する横糸により、非常に強固で独占的な環境を維持してきた。これこそが日本最大の既得権益であり、言論の自由や報道の自由の最大の障壁になってきたわけである。

    …続き

  • 「骨太の方針」に見る安倍政権の問題点とは?なし崩しの外国人労働者拡大と緊縮政策が社会の分断を加速させる
    田中秀臣 田中秀臣
    2018.06.21

    安倍政権の最大の問題点は、財政の緊縮政策のスタンスを捨てきれないことにある。財務省が司令塔になり、それを増税政治家、増税マスコミ、増税志向の経営者などが支える「増税教」団が、この緊縮政策の背景にある。

    特に財務省は、これだけスキャンダルや事実上の国家的犯罪(文書改ざん)を引き起こしても本格的な組織改革の声さえみられない、異常な特権組織である。この財務省が中心に動いて日本の経済政策もコントロールしようとしている。閣議決定された「骨太の方針」は、日本の経済政策の在り方を決める重要な文書だ。そこには消費増税を利用した「財政再建」の新しい目標が強く明記されている。つまり増税と政府の「ムダ」をなくす緊縮政策が中心である。

    …続き

  • 在韓米軍撤退なら対馬海峡が防衛ラインに?日本は今こそ過去の大きな軍事侵攻に学んだ”現実的な防衛策”を
    千葉麗子 千葉麗子
    2018.06.20

    皆様はじめまして。チバレイこと千葉麗子と申します。ご縁を頂き、今回よりNEW'S VISIONでの連載を始めさせていただく事になりました。拙い文章ですが、どうぞお付き合いくださいませ。

    先月末。16歳でデビューの為に郷里・福島から上京し、30年近く住み慣れた東京から、九州・福岡県に移住して参りました。雄大な大自然、海も山も10キロ圏内という糸島市に。新鮮な海の幸と山の幸、しかも安い! 東京都渋谷区では考えられない価格と量に驚く日々なのです。

    良く晴れた日、海を見ながらお茶をしてた時に遥か彼方に島影(?)発見! 「壱岐島だよ」と教えて貰いました。ん? 「壱岐・対馬」の壱岐? 目視出来る距離なの? その先には対馬? 更には朝鮮半島…からの大陸……。一気にリゾートな気分はお仕舞い。

    …続き

  • 仮想通貨マーケットレポート:ビットフライヤーの業務改善命令に相場全体が警戒感、大きく下落傾向に
    EDITORS VISION EDITORS VISION
    21時間前

    ビットコイン(BTC)は23日、74万円前後で取引されていたが正午過ぎから急落し現在の取引価格は68万6560円で前日から2.30%下落した(記事執筆時)。

    イーサリアム(ETH)は、5万2879円で2.42%下落。ビットコインキャッシュ(BCH)は8万5039円で4.06%下落。(XRP)は54.40円と3.73%下落した。

    仮想通貨市場はしばらく横ばいの状況だったが、22日の午後に国内大手「ビットフライヤー」に金融庁から業務改善命令がでたことがマスコミ各社に報じられたことが要因か午後16時過ぎくらいから総じて下落している。6月16日以来、この1週間でビットコインは68万円から74万円のレンジ相場で取引されている。

    …続き

提言

Opinion

新着

More Top Stories
  • 焼き餃子発祥のお店の直系と言われるお店で味わう絶品餃子 /  東京都港区赤坂の「珉珉(みんみん)」

    大使館や高級料亭、TBSなどのテレビ局の関連施設などに象徴される独自の文化を育んで来た東京都港区赤坂。 かつて「花街」として発展してきた赤坂には、風情ある建物が佇むエリアもあり、非常に歴史の重みを感じるエリアも存在している。 そんな赤坂の風情あるエリアを奥深く進むと、いまでは日本の食卓で当たり前となっている「焼き餃子」の発祥のお店の直系と言われているお店に出会う事ができる事をご存知だろうか? それ …続き

  • マルタの騎士団が最初に築いた海辺の城塞都市、スリーシティーズを訪ねて

    ロドス島を追われた聖ヨハネ騎士団が拠点を置いた、地中海に浮かぶマルタ島。 マルタ共和国の首都で、旧市街が世界遺産に登録されているヴァレッタが有名ですが、ヴァレッタの近郊にも魅力ある観光スポットがたくさんあります。 そのひとつが、ヴァレッタの対岸、海辺に広がる城塞都市「スリーシティーズ」。「スリーシティーズ」とは、その名の通り、ヴィットリーオーザ、セングレア、コスピークワという、隣り合う3つの町 …続き

  • ハンガリー建国の父の右手のミイラは必見、ブタペストの聖イシュトヴァーン大聖堂

    その美しい町並みから、「ドナウの真珠」「ドナウの薔薇」と称えられてきた、ハンガリーの首都ブダペスト。 1987年にはドナウ河岸とブダ王宮地区が、さらに2002年にはアンドラーシ通りとその周辺の歴史地区がまるごと世界遺産に登録されました。 いたるところに歴史的建造物があふれ、町全体が博物館といっても過言ではないブダペストきっての教会が、聖イシュトヴァーン大聖堂。ブダペストでは、ハンガリーの国会議事堂と …続き

  • NHKが被災者を「情報弱者」呼ばわり?小学校からの無許可中継や児童への詰問など不遜報道やり放題

    大阪で観測史上最大の震度6弱を記録した6月18日の大地震。震源地である大阪北部の茨木市・高槻市ではいまだ都市ガスが止まった状態が続き、高槻市立寿栄小学校では9歳の女児が亡くなるという悲劇が起きた。だが、終日のテレビ中継に日本中の視聴者が心を痛めていたその裏側で、NHKが不遜ともいえる報道姿勢を連発して物議をかもしている。 まず多くの視聴者が「違和感」を覚えたのが、地震の約1時間後、同日8時50分代のニュ …続き

  • 神田の老舗喫茶店で元祖のりトーストを味わう / 珈琲専門店「エース」

    かつて明治時代の日本において、多くの知識人や文化人が集まってい場所、それが「喫茶店」だ。 そんな時代の流れを脈々と受け継いで今にその香りを届けてくれているのが「純喫茶」。 実は「喫茶店」にはかつて「特殊喫茶店」と呼ばれる、現在のクラブやキャバレーのようなものがあり、それと区別するために「純喫茶」と呼ばれるようになったという歴史がある。 昭和の時代には非常に多く存在した純喫茶だが、残念ながら現在 …続き